Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

新チェアマン島田さん「火中の栗を拾う気持ち」 バスケBリーグ、コロナ禍での就任で意気込み

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
中日スポーツ

 バスケットボール男子Bリーグの新チェアマン就任が決まった島田慎二さん(49)が10日、東京都内で記者会見した。経営者として千葉をリーグ有数の人気チームにした実績を持ち、「クラブの存続なくしてリーグの発展なし。リーグ発展なくしてバスケットボール界の繁栄なし」と新型コロナウイルスの影響で経営不振にあえぐチームを救う決意を語った。  今季はリーグ途中で打ち切りとなり、スポンサー企業の業績不振などもあって各チームの収入が減少。この難局でのチェアマン就任を要請され、「火中の栗を拾う気持ちで受けた。私の持つ経験が役に立つのではと思いました」と心境を明かした。「今を生き残ることと、未来へ紡いでいくことの重要さを、バランスよくハンドリングしながら経営します」と誓った。

【関連記事】