Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

人気歌姫同士が犬猿の仲→仲直り かつての宿敵に手刺繍の出産祝い

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
デイリースポーツ

 歌手のテイラー・スウィフトが先日、出産祝いとして歌手のケイティ・ペリーにプレゼントしたものが話題になっている。  長年の不仲を経て、約2年前に仲直りした2人だが、先日、婚約者で俳優のオーランド・ブルームとの第1子デイジーちゃんを出産したケイティに、手刺繍のブランィーを贈ったようで、ケイティはインスタグラムにその写真とテイラーによる手書きのお祝いメッセージを公開している。ブランキーとは赤ちゃんが肌身離さず持ち歩く小さなブランケットで、赤ちゃんに安心感を与えるという。テイラーはこのブランキーに花と星、2020の年号、さらに「Baby Bloom」と刺繍している。  またテイラーは今月16日に開催されるアカデミー・オブ・カントリーミュージック賞(ACM)式典に、7年ぶりとなる出演を果たす。ナッシュビルにあるグランド・オール・オプリで開催される式典で、最新アルバム『フォークロア』から『ベティ』をライブで初披露する予定だ。  テイラーも「ACMのパーティーに行くところ」とツイートしているほか、式典の公式アカウントでもテイラー出演を告知している。  同式典で9度の受賞経験を誇るテイラーだが、出演はアルバム『レッド』のタイトル曲を披露した2013年度の式典以来となる。  本年度の式典ではほかにも、キャリー・アンダーウッド、グウェン・ステファニー、ブレイク・シェルトン、ダン+シェイ、ケイン・ブラウン、トリーシャ・ヤーウッド、ルーク・ブライアンのパフォーマンスが予定されている。  本来は4月にラスベガスでの開催が予定されていた式典だが、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、ナシュビルの3会場に場所を移しての開催となる。  キース・アーバンが司会を務める中、他の会場ではミランダ・ランバートやルーク・クームス、ティム・マグロウ、マレン・モリス、トーマス・レット 、ケルシー・バレリーニらも出演予定となっている。(BANG Media International/デイリースポーツ)

【関連記事】