Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「カップヌードル 抹茶」 主力3ブランドで和の世界観を表現 すき焼き・梅こぶ茶も品揃え 日清食品

配信

食品新聞

 日本文化の広まりや海外での日本人の活躍等々“じゃぱん”ブランドがさらなる盛り上がりを見せる中、日清食品は7月6日、「カップヌードル」「日清のどん兵衛」「日清焼そばU.F.O.」の主力3ブランドで「和」の世界観を表現した「日清 じゃぱん ぬーどるずトリオ」を全国で新発売する。  商品ラインアップは「カップヌードル 抹茶 抹茶仕立ての鶏白湯」「日清のどん兵衛 すき焼き 肉汁の旨みたっぷりすき焼き風うどん」「日清焼そばU.F.O. 梅こぶ茶 梅こぶ茶の旨み広がる塩焼そば」(各税別193円)。

 「カップヌードル 抹茶」は、クリーミーで濃厚な鶏白湯スープに上品な“抹茶”の風味を加えた、まろやかで味わい深い一杯。「日清のどん兵衛 すき焼き」は、海外でも人気のある“すき焼き”の味わいを甘めの割り下に肉汁の旨みがたっぷり溶け込んだつゆで表現。「日清焼そばU.F.O. 梅こぶ茶」は“梅こぶ茶”の味わいをイメージした塩焼そばで、梅の酸味と昆布の旨みをきかせ、ごま油の香りをアクセントに加えた。  パッケージは現代の日本のイメージと伝統的な日本の風景や文化を掛け合わせた浮世絵風のイラストとし、“じゃぱん”が感じられるデザインに仕上げた。

【関連記事】