Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

上田慎一郎監督『カメラを止めるな!リモート大作戦!』完成 YouTubeにて公開スタート

配信

エキサイトニュース

大ヒット映画『カメラを止めるな!』の上田慎一郎監督が4月13日に緊急制作を発表した、短編映画『カメラを止めるな!リモート大作戦!』。制作発表後、わずか18日間で一気に制作し、YouTubeにて公開された。 『カメラを止めるな!』の上田慎一郎監督とカメ止めキャストが再結集。完成まで全員が一度も会わずに完全リモ ートで制作し、ビデオ通話の画面録画とキャストのスマートフォンでの自撮り撮影で映像を集め、上田監督が編集 して仕上げた。

また、「応募者全員採用!」と銘打ちSNSで一般募集したエンドロールダンスには、なんと305人が出演。子供から年配者まで幅広い層から応募があり、日本のみならず、韓国、カナダ、カンボジアなど海外からも応募があったという。 同じく、SNSで一般募集した「こちょこちょされて大笑いする映像」も20人以上の映像が採用されており、実際の本編で使用されている。 ■上田慎一郎監督(監督・脚本・編集)コメント 1ヶ月前「今、自分にできることはなんだろう?」と考え、本作の緊急制作を決めました。 とにかく気分が明るくなる愉快痛快な楽しい映画を! と作ったつもりなんで すが...…自分自身、編集をしながら涙が止まらなくなってしまった場面が2箇所ありました。 いつの間にか本作は 自分の想像を遥かに超えたものになっていました。 半分は誰かの娯楽のために。半分は自分を救うために。この作品を創ったんだと思います。 「今」しか創れないものが出来ました。 ぜひ「今」観て下さい。 この作品が誰かの気分を少しでも明るくすることが出来ますように。 ■濱津隆之(主演)コメント 一足お先にちょろりと拝見させて頂きました。 完全リモート、完全自撮りならではの粗さもまた、面白味の一つに なっていたり。 取り敢えず、何も考えずにただただ笑ってくれたらと思います。

【関連記事】