Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ヤフー地図の混雑レーダーが最短20分前更新に、混雑さける行動の参考に

配信

トラベルボイス

ヤフーは、「Yahoo!MAP」の混雑レーダー表示を最短2時間前から20分前にアップデートした。混雑レーダーは、Yahoo!JAPANが提供するアプリ上で位置情報利用を許可しているユーザーのデータをもとに算出した混雑状況。色で段階的に表現し、ヒートマップとして「Yahoo!MAP」アプリ、ウェブ版「Yahoo!地図」上で確認できる。従来は最短2時間前から26時間前までの混雑状況を提供していたが、よりリアルタイムに近い最短20分前から24時間20分前までを確認できるようにした。 混雑データは、画面スライダーを動かすことで各時間帯の状況が確認でき、再生ボタンをタップすると推移をアニメーションで再生できる。ヤフーは、政府が新型コロナウイルス感染症を想定した「新しい生活様式」を提言するなか、混雑を避けるための行動の参考として使用してもらい、感染拡大防止の一助となることを目指したいとしている。

トラベルボイス編集部

【関連記事】