Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ほたるの乱舞する季節に 関東以西の各地で飛翔中

配信

ウェザーニュース

 沖縄や奄美はすでに梅雨入りし、もうすぐ九州から東北でも雨の季節がはじまります。  そんな中、西日本や東日本ではホタルが見頃を迎え、美しい姿を見せています。

水田で見られるイケボタル

 また、静岡県菊川市からは「ホタルは既に源氏から、平家に取って代わっていた。」と、水田近くから写真が届きました。  一般的にゲンジボタルは主に川に見られ、ヘイケボタルは主に水田に見られるといわれています。

ほたるが見えやすい条件

 ほたるは求愛行動のために光るため、その光がより目立つ日に多く見ることができます。  そのため、月が煌々と夜空で輝いている日はちょっと難しそうです。また、風が強かったり、気温が低い日もホタルはあまり姿を見せてくれません。  以上のことから…  ◆曇っていて月明かりがない  ◆風が弱い  ◆気温が20℃以上  という条件がそろった時、最も見えやすくなります。

ほたる出現予想

 今年の各地の見頃は、九州~東海では6月上旬、関東では6月中旬にかけて。甲信・北陸も6月下旬にかけて見頃を迎える予想となっています。  成虫になってからのほたるの寿命はわずか1週間~2週間程度と言われています。移り変わる季節に、今年もほたるたちは美しく舞い踊っているようです。

ウェザーニュース

【関連記事】