Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

<ブラッククローバー>第140話「ユリウスの頼み事」 Snow Man佐久間大介が声優初挑戦 マクサ・ノース登場

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
MANTANWEB

 「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中の田畠裕基さんのマンガが原作のテレビアニメ「ブラッククローバー」の第140話「ユリウスの頼み事」が、テレビ東京系で8月25日午後6時25分から放送される。人気グループ「Snow Man(スノーマン)」の佐久間大介さんが、自身をモデルとしたオリジナルキャラクターで、主人公・アスタたちが住むクローバー王国の騎士団本部魔道具研究所のマクサ・ノースの声優を務める。佐久間さんが声優に挑戦するのは初めて。 【写真特集】Snow Man佐久間大介演じるキャラ 似ている? 第140話の先行カット一挙公開

 魔法帝ユリウスが側近のマルクスに、新たな魔導具開発の協力と、ある村に出没する盗賊団の調査を頼む。魔導具の開発のためのデータ収集を行うことにしたマルクスは、ユリウスから推薦された元白夜の魔眼の一員サリーを連れ、黒の暴牛団のアジトを訪れる。次にフエゴレオン団長とノゼル団長と共に盗賊団が出没する村を訪れたマルクスは、王都から遠く離れた村でも、ユリウスがその人柄で多くの人々に慕われていることを知る。

 「ブラッククローバー」は、魔法が存在する世界を舞台に、生まれながらに魔法が使えない少年アスタが、魔法帝を目指す姿を描いている。毎週火曜に放送。

【関連記事】