Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

キャサリン妃 ウイリアム王子と“ゲーセン”を電撃訪問 クレーンゲームにトライした結果は…

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
Hint-Pot

約22万7000円の花柄ドレスを着てウェールズのバリー島を訪問

 キャサリン妃とウイリアム王子は現地時間5日、公務のため南ウェールズのバリー島を訪問。新型コロナウイルスのパンデミックが観光業に及ぼした影響などを聞くためサプライズでゲームセンターを訪れ、クレーンゲームを楽しむ様子が話題を呼んでいる。妃は「エミリア・ウィックステッド」のゴージャスな花柄ドレスを着回して登場し、こちらも注目を集めている。英米メディアが伝えている。 【写真】キャサリン妃 ロイヤルファンから「大好評のドレス」を着回し 実際の様子 全身コーディネートも  ◇ ◇ ◇  米雑誌「ピープル」によると、キャサリン妃とウイリアム王子はウェールズのリゾート地バリー島を訪問。新型コロナウイルスのパンデミックによって観光業がどのような影響を受けたかを聞くために、もうすぐ一般営業を再開するというゲームセンターをサプライズ訪問した。  夫妻はクレーンゲームとターゲットゲームにトライ。クレーンゲームでは、ぬいぐるみをクレーンに引っかけた瞬間、キャサリン妃は大喜びだった。しかし、持ち上げた際にぬいぐるみはあえなく落下して、落胆の表情に。3人の子どもたちが残念がる結果となったようだ。  キャサリン妃は今回の公務で「エミリア・ウィックステッド」の、花柄がプリントされたエレガントなベルト付きシアサッカードレスを着回した。価格は1635ポンド(約22万7000円)とみられている。  このドレスを初めて着用したのは昨年9月、ウィズレー王立園芸協会植物園に新たに造園された「バック・トゥー・ネイチャー・ガーデン」のオープニングに登場した際のこと。英雑誌「ハロー」によると、この「エミリア・ウィックステッド」のドレスは、ファンからも大好評の1枚だという。  その後、キャサリン妃とウイリアム王子はカーディフにあるシャイアホール・ケアハウスを訪問。マスクを着用してスタッフ、入居者とその家族らと懇談した。その中には5月にビデオ通話で、夫妻が主催したビンゴゲームに参加した入居者もいて、劇的な再会を果たした。

Hint-Pot編集部

【関連記事】