Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

史跡上ノ国館跡登城証が人気

配信

函館新聞電子版

 【上ノ国】勝山館跡ガイダンス施設で取り扱っている3種類の史跡上ノ国館跡登城証が人気を集めている。日本城郭協会の続日本100名城に選ばれた勝山館や花沢館、洲崎館の山城登城を記念し発行しているもので、100名城のスタンプラリー参加者などが訪れ、次々と買い求めている。

 登城証は、たて約14・5センチ、よこ約10センチ。各館の名称が記されているほか、勝山館、洲崎館の登城証には武田菱の家紋スタンプ、花沢館の登城証には津軽安藤氏の桧扇に鷲の羽の家紋スタンプが押されている。  希望者には「上ノ国の城巡り記念」のスタンプを押してもらえるほか、登城日を入れてもらうこともできる。また、町の文化財キャラクター「のぶくん」などのスタンプも用意している。  同館では「山城に来た記念や思い出づくりの1つとして、利用していただけると幸いです」と話している。各種1枚300円で、収益は勝山館跡復元事業に充てられる。  問い合わせは、上ノ国教委文化財グループ(0139・55・2230)へ。

函館新聞電子版

【関連記事】