Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

愛媛県・中村知事 首都圏への旅行・出張「必要性精査を」

配信

あいテレビ

あいテレビ

新型コロナウイルスの新たな感染者が東京都で高止まりしていることを受け、愛媛県が新たな注意喚起です。中村知事は、首都圏への旅行や出張について必要性を精査するよう呼びかけました。 東京都では5日連続で50人以上の感染者が確認されていて、愛媛県の中村知事は、首都圏への移動自粛は求めないものの旅行や出張について必要性を精査するよう呼びかけました。また、訪問した場合もキャバクラやガールズバーなどに立ち寄らないことや、公共交通機関はすいてる時間に利用し、飲食店の混雑状況や感染防止策を確認するよう求めています。さらに、首都圏から戻った後は2週間程度、健康観察し体調不良の際は自宅で待機するよう呼びかけました。一方、県は業界団体を通し企業に対しても文書などで注意喚起を行う方針で旅館やホテルについては宿泊客への体調確認の徹底を求めています。