Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

高校生が文部科学大臣に訴え「入試で振り回さないで」「教科書デジタル化を」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
高校生新聞オンライン

大学入試、カリキュラム、教育予算、学校の先生の養成など、高校生活の元となる法律やルールや教育予算の多くには文部科学省がかかわっています。高校生として文科大臣に伝えたい不安や不満、要望などを高校生に聞きました。

入試制度の度重なる変更に困惑 確かな情報を早く知りたい

受験を控えた高校3年生からは、入試制度の変更への困惑の声が聞かれました。情報の発表が遅くなると、不安になってしまいますね。

【一人の将来がかかっている 後ろ倒しは避けて】 入試制度の変更に伴って、大学の要項の発表が延期されるなど、さまざまなことが後倒しになってしまったことを避けてほしかったです。特に総合選抜型入試に関しては、情報が出るのが遅かったことで、準備が大変になっている人が多いと思います。

何かを変更するにあたって、いろいろな難しさや「副作用」が伴うのは分かります。ですが、一人の高校3年生としては将来がかかっていることなので、たやす容易く受け入れることはできないなと思います。(AM=3年)

【確かな情報を早く知りたい】 私たちは高校入学当初から、3年後に受ける共通テストを目標にコツコツと頑張ってきました。しかし立て続けに、今まで対策をしてきた記述式やの導入、英語成績提供システムの導入の見送りなど、私たちは振り回され続けました。これからも新型コロナウイルスによって入試が変わる可能性があると言われています。

受験生は、はっきりとした確かな情報を得ることが難しいです。学校の先生も、はっきりと断定することは難しいと言っています。私たちは確かな情報で確かな自信を持って入試に挑みたい。ただそれだけを望んでいます。(ももすいか=3年)

【机上の意見だけではなく現場の声を聞いて】 入試で振り回したりするのはもう二度とやめてほしいです。入試以外についても、机上と専門家の意見だけで判断するのはやめてほしいです。もっと生徒や教員、現場のことを大切に考えてください。(タムカイ=3年)

【入試のコロナ対策はどうなる?】 高3ならではの悩みですが、大学受験が変わるのか変わらないのかハッキリしないまま時間が過ぎ、最近になってやっと決まりました。でもコロナの影響で、たくさんの大学が受験方式に悩んでいます。私は推薦を狙っているので、どのように対策を指示するのかを知りたいです。(ちーちゃん=3年)

【関連記事】