Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

吉高由里子×横浜流星『きみの瞳が問いかけている』愛の軌跡を映す、BTS主題歌特別映像が公開

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
クランクイン!

 女優の吉高由里子と俳優の横浜流星がダブル主演を務め、三木孝浩監督がメガホンをとる映画『きみの瞳(め)が問いかけている』より、三木監督が本作のシーンをBTSによる主題歌「Your eyes tell」にのせて編集した特別映像が解禁された。 【写真】吉高由里子&横浜流星の悲しみの表情も『きみの瞳が問いかけている』ポスタービジュアル  本作は、喜劇王チャールズ・チャップリンが監督・脚本・主演を務めた名作映画『街の灯』にインスパイアされて作られた韓国映画『ただ君だけ』(2011)をリメイクする純愛映画。数々の恋愛映画を手掛けてきた三木監督が、運命に拒まれ、すれ違うが故に思いを募らせていく切ないラブストーリーを描き出す。  不慮の事故で視力と家族を失った明香里(吉高)と、罪を犯しキックボクサーとしての未来を絶たれた塁(横浜)。小さな偶然から出会った2人は次第に引かれ合い、暗闇だった人生に再び光が差し始める。しかし幸せな日々もつかの間、逃れられない宿命が彼らを容赦なくのみこんでいく─。  BTSによる主題歌「Your eyes tell」は、映画の世界観を表現した完全書き下ろしで、本作に感動したメンバーのJUNG KOOKが制作を手掛けた。先日、主題歌決定情報が解禁されるや、SNSでは世界トレンド1位に「#Your eyes tell」が入り、iTunesトップソングチャートでは、日本語曲にもかかわらず、日本のみならず米国、英国、イタリア、ブラジル、ロシアなど97ヵ国・地域で1位を獲得した。  解禁となった特別映像は、MVの世界でもその名をとどろかせる三木監督自ら、映画のシーンをこの主題歌にのせて編集した1分の作品。美しいメロディーと「なぜ、こんなにも涙があふれるの」という切なる問いかけに始まる歌詞にのせ、2人が出会い、ささやかながらも幸せな日々を大切に思う様子や、明香里の笑顔を守るために塁が選んだ悲壮な決断が描き出されていく。塁の「俺が、明香里さんを助けるから」という一言に秘められた壮絶な覚悟と悲しみ、そして強い愛が胸を打つ映像となっている。  本映像について三木監督は「歌詞が横浜流星くん演じる塁の目線を意識して書かれているので、寡黙な塁の想いが少しでも伝わって、映画を見た時により共感してもらえるよう意識して編集してみました」と語る。さらに、「実は映画の本編中『Your eyes tell』がエンドロール以外にも流れるところがあって、シーンによって印象が違って聴こえるのも見どころの一つなので、ぜひ楽しみにしててください!」と明かしている。  映画『きみの瞳が問いかけている』は10月23日より全国公開。

【関連記事】