Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「龍が如く」のベルトスクロールアクション『Streets Of Kamurocho』が発表!Steamにて10月17日より期間限定で無料配布へ

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
IGN JAPAN

「龍が如く」のベルトスクロールアクション『Streets Of Kamurocho』が発表!Steamにて10月17日より期間限定で無料配布へ

セガ60周年企画の一環として、「龍が如く」のベルトスクロールアクション『Streets Of Kamurocho』が発表された。ゲームは期間限定で、PC向けにSteamにて無料配布されるという。無料配布期間は2020年10月17日(現地時間)から、10月20日2:00(日本時間)まで。 本作に関する日本向けのアナウンスはなく、ストアページは日本語化されているが、ゲーム本編は英語版のみになっているようだ。 『Streets of Kamurocho』は『ベア・ナックルII 死闘への鎮魂歌』と「龍が如く」を融合させたゲームだとされており、ジャンルはベルトスクロールアクションになる。「ベア・ナックル」シリーズの海外でのタイトル名は「Streets of Rage」なので、このようなタイトルになったのだろう。 ストアページには「三代目会長の死により、東城会が混沌へと陥った」と書かれており、初代『龍が如く』の時代を舞台としているようだ。プレイアブルキャラクターになるのは、おなじみの桐生一馬と真島吾朗の2人。プレイヤーは彼らを操作し、ドット絵で描かれる神室町で大暴れしていくことになる。ローカルでの協力プレイにも対応するそうだ。 セガ60周年ということで、現在Steamでは記念セールを実施中だ。また、10月15日~18日(現地時間)の期間で毎日ゲームが無料配布されていくとのこと。『Streets of Kamurocho』はその無料配布枠に含まれるタイトルとなる。無料配布されるゲームは「MINI-GAMES」とのことで、小規模な新作ゲームが中心になるようだ。 無料配布されていくタイトルは以下の通り。配布期間のスタート日時については現地時間表記のため、日本ではおそらく1日遅れになると思われる。どの作品も無料配布期間は日本時間10月20日2:00まで。 『Armor of Heroes』(10月15日) レトロ戦車バトルとセガが販売するRTS「Company of Heroes」を組み合わせたもの 『Endless Zone』(10月16日) 「ファンタジーゾーン」シリーズにインスパイアされたシューティング 『Streets of Kamurocho』(10月17日) 「龍が如く」のベルトスクロールアクション 『Golden Axed: A Cancelled Prototype』(10月18日) 「ゴールデンアックス」の中止になったプロジェクトのプロトタイプ版 毎日の無料配布枠とは別に、Steamでは『ソニック・ザ・ヘッジホッグ2』も10月20日2:00まで無料配布されている。そのほか、海外のセガ60周年記念サイトにてサインアップすると、『NiGHTS into dreams...』のSteamキーが入手できるようになっている。本稿で紹介したゲームはすべて英語版になっている点は注意してほしい。

重田雄一

【関連記事】