Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

うろこ雲が北陸の夕空を埋め尽くす 秋雨前線北上の影響

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ウェザーニュース

午前中はすっきりと青空が広がっていた北陸地方は、台風12号や秋雨前線の北上に伴って、午後になり雲が増えてきました。夕方になって空の大部分はうろこ雲に埋め尽くされています。 沈みかけた夕日がうろこ雲をほんのりと染めて、美しい空となりました。

明日の北陸は大きな崩れはない見込み

うろこ雲は低気圧や前線が近づく時に現れる所が多く、今回も秋雨前線が近づいたことで出現しています。 ただ、明日24日(木)にかけては台風が東よりに進み、秋雨前線はそれほど北上しない見込みです。このため、明確な下り坂のサインとはならず、北陸は雨が降っても一時的なもので、大きな天気の崩れはないと予想しています。 前線の位置が大きく変わらなければ、同じようなうろこ雲が再び見られるかもしれません。

ウェザーニュース

【関連記事】