Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

プロ麻雀リーグ「Mリーグ」2020シーズンの概要・日程発表 2年連続下位チームは編成変更も

配信

ABEMA TIMES

 一般社団法人Mリーグ機構は7月1日、10月から開催予定の「Mリーグ2020シーズン」についての概要と、レギュレーションの変更、今後の日程を発表した。 【動画】2019シーズン、優勝決定の瞬間  2018年からスタートしたMリーグは、2020シーズンで3期目。引き続き、麻雀の競技化、健全化を図り、麻雀自体の社会的地位の向上及び認知の拡大、新たなファンの獲得を目指し、老若男女が安全に楽しめる高度な頭脳スポーツとしての麻雀を追求するとしている。  大きなレギュレーション変更点は、選手の契約についてだ。2020シーズンから、2シーズン連続して上位4位以内に入れなかったチームは、翌シーズンに最低1人の選手入れ替えもしくは追加をすることによる、チーム編成の変更が義務付けられた。2019シーズンはカウントされず、最短であれば2020シーズン、2021シーズンで連続5位以下となれば、適用となる。  なお、自由契約になった選手については、直前まで所属していたチーム以外であれば契約が可能で、1シーズン間隔を空ければ、元のチームと再契約も可能になる。 ◆2020シーズン スケジュール 7月20日まで 自由契約選手発表 7月末 ドラフト会議 8月 2020シーズン契約選手ならびにチーム構成の公表 10月 2020シーズン開幕

【関連記事】