Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ジュノン・スーパーボーイ王者の秘訣は「ナチュラルな眉毛かな」 犬飼貴丈がBEST35のイケメンらに「皆あか抜けていて完成されている」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
中日スポーツ

 俳優の犬飼貴丈(26)が23日、東京都内で開かれた「第33回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト BEST35」のお披露目会見に出席した。第25代王者は「僕は田舎者で、イモくさかった。皆あか抜けていて完成されている」と“後輩”たちに声を掛けた。  この日は、応募総数1万7158人から選ばれたベスト35人のうち31人が集まった。司会者から「さわやかだった」と振られると、犬飼は「コンテストの前日、母親と同じ部屋で、いびきに悩まされて朝まで寝られなかった。さわやかではなかったですね」と苦笑しながら当時を振り返った。  また、コンテストで得た教訓を今も続けているという。「ジュノンの人に眉毛をそるなと注意された。今でも、その教えを守っています。ナチュラルな眉毛が、秘訣(ひけつ)かな」。2017年に「仮面ライダービルド」で主演を射止め、19年NHK連続テレビ小説「なつぞら」にも出演するなど活躍の幅を広げている。現在公開中の映画「ぐらんぶる」では主演を務めた。  今後出たいCMを聞かれると「清涼飲料水とかさわやかなやつをやりたい。まだ20代なので、できるうちにやりたい」と爽快な笑み。また「エヴァンゲリオンが好きで、庵野(秀明監督)さんと一緒にお仕事をしたい。実写映画も手掛けていらっしゃるので。事務所の先輩でお世話になっている小池徹平さん、三浦翔平さんと一緒に作品をつくることをしてみたい」と将来の夢を語った。

【関連記事】