Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

エリザベス女王の娘、アン王女が『ザ・クラウン』にコメント 「王女役の女優がヘアを作るのに時間がかかりすぎ」

配信

ハーパーズ バザー・オンライン

エリザベス女王時代の山あり谷ありの英国王室を描き数々の賞を授賞しているNetflixの人気ドラマ『ザ・クラウン』について、娘のアン王女がコメントした。 【写真】『ザ・クラウン』について、あなたが知らなかった55のこと 70歳の誕生日を記念したイギリスの民放ITVのドキュメンタリーの一部で語ったもので、王女は、最初の頃のエピソードは観たことがあり、「なかなかおもしろい」と表したが、ドラマでアン王女役を演じる女優がヘアを作るのに2時間かかるというニュースには笑っていた。 「私も先日、その記事を読みました。私はNetflixも『ザ・クラウン』も観ませんが、女優さんが私のようなヘアにするのにどれだけ時間がかかるか言っていました。で、思ったのです、『いったいどうしてそんなに時間がかかるの?』と。私など、10分か15分しかかかりませんよ」 アン王女が話していたのは、ドラマでアン王女役を演じているエリン・ドハティのコメント。毎日、撮影のためにヘアをセットするのはなかなかの経験だと説明していた。

「メイクアップは本当に10分程度で終わるけど、ヘアは2時間かかることがあるの。私が椅子に座っている間、ほかの人が何度も行ったり来たりするけれど、私はずっと同じ場所に座ったままなの」と『Town and Country』誌に語っていた。 またアン王女はインタビューの中で、今のロイヤルファミリーのメンバーが直面している現代的な問題、とりわけソーシャルメディアについてもコメント。 「私もTwitterはわかりますが、正直なところ、お金をもらってもその界隈に近づこうとは思いませんね。私の時代にはソーシャルメディアなどありませんでしたから、おそらく余計難しいのかもしれませんね」

Translation: Mitsuko Kanno From Harper’s BAZAAR UK

【関連記事】