Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ムダ毛が見えてる…!みんなのちょっとヌーディーな夏の失態エピソード集【OL事件簿】

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
with online

夏もまっさかり!解放的になる季節だけに、身も心も無防備になりがち。そんな夏ならではの失敗エピソードをご紹介!今回は、ムダ毛処理や汗ジミなど、みんなのあるあるエピソードを特集☆ 「OL事件簿」に関する記事はこちら

■悲しい事情 35歳独身ですごく仕事のできる先輩が、背中のあいたセクシーTシャツを着てきていましたが、露出している部分の下半分くらいの肌が、何だか色が違う。よく見ると、下半分だけ産毛の処理がされていませんでした。多分、自分では手が届かなかったんだと思う。でも剃ってくれる旦那さんもおらず…。何だか切なくて、何も言えませんでした。 (医療・綾奈・25歳) ■夏の風物詩? 職場にいるお局さま。夏になればお肌の露出が増えるのは仕方ないことなのですが、体のラインまるわかりのピタピタ服を着てきます。そのため、貫禄のあるお腹についつい目がいってしまう。見てはいけない、いけないと思えば思うほど、目がクギづけに…。 (名古屋市・楓・26歳)

■胸元の汗ジミ 猛暑の日にグレーのTシャツを着ていたら、胸元にすごい汗をかいて大きな染みができてしまった。どうしようもないので歩いていたら、すれ違った子供に「わあ、あれ、オーストラリアだ」と言われた!わたしゃ人間世界地図か!! (百貨店・翔子・26歳) ■ショックの理由 仕事を終えた帰り道。ショーウィンドウに映る自分を見てビックリ。ノースリーブではないからと油断していたのに、ワキ部分が意外と大きくあいていたため、ブラが丸見え!ああ、会社で、イケてるメンズの前で思いっきり手を上げて棚の上の荷物を降ろしたりしていたけれど、きっと全部見えていたのね…。というのはともかくとして、そのブラの色がベージュだったというのが一番泣けた! (商社・栞・23歳)

【関連記事】