Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

テレビアニメ「ホリミヤ」2021年1月から放送開始 ファンの中には原作の布教に励む人も

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ねとらぼ

 クラスの中心的存在である女子高生と、地味なオタクと思われているクラスメイトの交流を描いたテレビアニメ「ホリミヤ」が2021年1月から放送されます。メインキャラクターの堀京子役には戸松遥さん、宮村伊澄役には内山昂輝さんが起用されました。 【画像】戸松遥さん演じる堀京子  「ホリミヤ」は『月刊Gファンタジー』で連載中の同名漫画が原作。漫画家のHEROさんが自身のWebサイトで掲載している『堀さんと宮村くん』を再構成したもので、作画は萩原ダイスケさんが担当。なお、『堀さんと宮村くん』は2012年から複数回OVA化されており、『ホリミヤ』としてのアニメ化は今回が初。制作を担当するのは、テレビアニメ「約束のネバーランド」などを手掛けたCloverWorksです。  男女問わず慕われ、家庭的な京子を演じる戸松さんは、「サバサバしていて優しくて面倒見の良い所や、たまに見せる女の子らしい所、彼女の魅力を引き出せるよう頑張ります!」と、収録への意気込みをコメント。また、伊澄役の内山さんは、「甘酸っぱいエピソードや、あの年頃特有の感情がぎゅっと詰まっていて、心が洗われました」と原作についてコメント。なお、ABEMAでは9月21日配信の特番で、同アニメのPVを公開する予定です。  『ホリミヤ』のアニメ化を受けてファンからは「わぁぁぁぁずっと待ってましたぁ」「1月が待ち遠しいよ」と、歓喜の声が続出。また、「全話webで読めるので気になった方は読んでほしい」「読み応えもばっちりだぞ!」と、元となった作品である『堀さんと宮村くん』を紹介する動きも見られています。 ○原作:HEROさん  「ホリミヤ」、TVアニメ化おめでとうございます! 萩原先生の描かれるキャラクターたちがどう動き、広がっていくのかとても楽しみです。またスタッフの皆さま、キャストの皆さま、今まで応援してくださった全ての方々に心より感謝致します。 ○作画:萩原ダイスケさん  ありがたいことにアニメ化の機会をいただきました。連載当初のことを思い出し、感慨深い気持ちでいっぱいです。素敵なアニメスタッフの方々にも恵まれ、感謝とわくわくがとどまるところを知りません。鼻息荒めです。アニメで動く堀さんたちの青春、私も楽しみにしております! ○堀京子役:戸松遥さん  原作を読ませていただいて作品のファンになり、堀さんを是非演じたい! と思っていたのでオーディションで役が決まったと聞いたときはとても嬉しかったです! 最初から夫婦のような安定感のある不思議な2人ですが、堀さんのサバサバしていて優しくて面倒見の良い所や、たまに見せる女の子らしい所、彼女の魅力を引き出せるよう頑張ります! ○宮村伊澄役:内山昂輝さん  原作には高校生のキャラクターたちの甘酸っぱいエピソードや、あの年頃特有の感情がぎゅっと詰まっていて、心が洗われました。10年前の記憶や感触をなんとか思い出しながら、キャラクターがいきいきと動き出すように表現できればいいなと思っております。

ねとらぼ

【関連記事】