Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

牛込りみ役・西本りみ、動画編集に「この切り貼り参考になる~!」/「BanG Dream! 3rd Season」キャスト 特別視聴感想文

配信

ABEMA TIMES

 好評放送中のアニメ「BanG Dream! 3rd Season」のキャストが毎回、独自の視点でエピソードの魅力を伝える「BanG Dream! 3rd Season」キャスト 特別視聴感想文。初回は、牛込りみ役の声優・西本りみさんが、#5「ポピブイ!」について語ります。 こんにちは、牛込りみ役を務めた西本りみです。牛込りみちゃんは、1年生の頃はとてもおとなしくオドオドした印象が強い子だったのですが、ポピパと出会い、苦楽を共にしながら絆を深め、さらに他のバンドさん方からもたくさんの刺激を受けたことで、2nd Seasonにあたる2年生になった頃からは積極的に自分の意見を述べることが出来るようになるなど、急激に成長した姿を見せてくれました。そんな牛込ちゃんは今期、新たな特技が発覚します。それが、今週放送された#5、動画作成です! 今回の#5では、RASさんのMVを見たポピパが、自分達もMVを作ってみよう!と奮闘しました。色々と模索し、迷走する姿は相変わらずポピパらしく可愛くて、ついニヤっとしてしまいました(笑) そして、2nd Seasonで牛込ちゃんがたくさん撮っていたみんなの姿が、ついに陽の目を見ることとなったのです…! ポピパの良さがぎゅっと詰まった動画の完成度はもちろんのこと、アップするときのドキドキ感、視聴数やいいねが来たときの感動が、見ているこっちにも伝わってきて、思わずジーンときました。 完成したMVが、みんなの好きなものや思い出のシーン、お世話になった人たちに溢れたものになったことはとてもポピパらしく、愛おしかったです!

(#5の特にお気に入りなシーン、セリフなど) やっぱり、動画編集をするシーンは食いついて見てしまいました。私自身、動画撮影・編集は得意で、「あっ、この編集画面…!」「この効果どうやって付けたのかな?」「この切り貼り参考になる~!」と、全然関係ないところで一人盛り上がってしまいました(笑) 私も実際にMVを作ったこともあるのですが、やってみると本当に大変で、これだけの完成度で編集するのは相当大変だったと思います。私もポピV、作ってみたくなっちゃった(笑) (OP、EDをはじめとする楽曲についてなど) 「イニシャル」は、疾走感に溢れるカッコいい楽曲で、そこに重なるOP映像もこれまでのOPとは雰囲気が違っていてとても好きでした!サビの雨っぽい中でのライブは、私たちが実際に雨の中でライブをした日を思い出しちゃったなぁ。 「夢を撃ち抜く瞬間に!」は、“これぞポピパ”と言わんばかりの、キラキラに溢れた楽曲です。 ポピパの楽曲は、“青春の一瞬の輝きを思い出させてくれる”ものが多く、またとても似合うのですが、このEDはそこにみんなで歌う“la la la”も加わり、“5人でポピパ”の一体感をさらに感じさせてくれる1曲です。歌詞に、デビュー曲のタイトルでもある「Yes! BanG_Draem!」が含まれているのもエモいなぁ~

【関連記事】