Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【レッドブル・ホンダ】2位表彰台のフェルスタッペン「相性が良くないサーキットで2位、久しぶりの表彰台は嬉しい」/F1ロシアGP

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
TopNews

F1第10戦ロシアGP(ソチ)決勝レースを終えて、2位表彰台を獲得したマックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)が次のように振り返った。 ●【決勝レース結果】2020年F1第10戦ロシアGP決勝レースのタイム差、周回数、ピット回数 「このサーキットはあまり僕らとの相性が良くないということを考えれば、今日の2位は喜ぶべきものだと思う。久しぶりにチームのために多くのポイントを取れたことも良かったよ。 グリッド内側はグリップが低く、スタート直後の数コーナーはなかなか難しかったけど、それでもすぐにダニエル(・リカルド)を抜き返すことができた。 ミディアムタイヤではオーバーステアが出てしまい、メルセデスのマシンを追いかけるのが難しかったけど、ハードタイヤに交換したあとは速さがあり、自分自身のレースに集中することができた。 久しぶりに表彰台を獲得できて嬉しいし、このサーキットでボッタス(メルセデス)の8秒後ろでのフィニッシュというのも良い結果だと思う。」

【関連記事】

最終更新:
TopNews