Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

『魔進戦隊キラメイジャー』でヒロインを演じる新條由芽がグラビアを振り返る「成長したと思う部分は......」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
週プレNEWS

新條由芽が7月20日発売(月)の『週刊プレイボーイ31・32合併号』に表紙&巻頭グラビアで凱旋! さらに今号には、超貴重なメイキング映像&コメント集を38分収録したDVDもついてくる! 【画像】新條由芽のグラビアを振り返る 日曜9:30から放送中の『魔進戦隊キラメイジャー』(テレビ朝日系)では天真らんまんな速見瀬奈/キラメイグリーン役を好演している彼女。でも実物の新條さんは、本当はずいぶん違っていて......? ■新條由芽週プレクロニクル ――今回が週刊プレイボーイで5回目の撮り下ろしとなりました。 新條 もう5回目。早いです。 ――今日の撮影を振り返っていただけますか? 新條 衣装も雰囲気も、これまでよりも一段と大人っぽかったです。一番印象に残っているのは黒の水着かな。カッコよくなれたというか、いつもと違う雰囲気で撮れたと思います。あと、水色のワンピースのシーンでは、ヘアメイクさんと相談して「雰囲気変えたいよね」って、あまりやったことのない感じ(後ろで緩いひとつ結び)にしていただきました。 ――髪型は、昔からずっと下ろしている感じですか? 新條 はい。ずっと長いままで、結ぶことも少ないです。 ――短くしたりは? 新條 短くしたことないんですよ。「似合わなかったらどうしよう」っていう気持ちが先に立っちゃう。でも機会があればやってみたいです。 ――今回初表紙となりましたが、過去の撮影の思い出も聞かせてください。 新條 最初の撮影は、沖縄で細居幸次郎さんに撮っていただきました。そのときに比べると、(今は)より大人っぽい雰囲気で撮れるようになったと思います。写真を見返すと、少しは成長できてるかなって思います。 その次はドラマ『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』(日本テレビ)に出ていた時期で、栗山秀作さんに学校のスタジオで撮っていただきました。2月で雨が降っていて、寒かったのを覚えています。制服を着たり、両手にバケツを持って、廊下に立たされている設定で撮ったり、面白かったです。 ――あれは栗山先生の趣味です。 新條 でもあの写真は私も気に入っています(笑)。 ――その次が、今回も撮影してくださった中村和孝さん。 新條 2回目とは打って変わって真夏の撮影でした。プールで撮った黒のワンピースの水着が印象に残っています。ああいう形状の水着を着たのは初めてだったので。 ――4回目が熊谷貫(くまがい・つらぬく)さんの撮影で、千葉のホテルで。 新條 あのときはグレーのチューブトップの水着がすごくかわいくて。お気に入りです。 ――あと忘れてはならないのが、週プレ創刊52周年のアドボードの撮影。時期的には最初の沖縄ロケの次くらいのときでした。 新條 あれは(系列事務所の先輩である)吉岡里帆さんとの撮影で、すごく光栄だったんですけどめちゃくちゃ緊張していたから、実はほとんど何も覚えてないです(笑)。 ――過去の写真は、けっこう見返したりするんですか? 新條 たまに見返します。最初の頃に比べると、最近のものはより自然な感じで撮れるようになってきたかなと思います。 ――新條さんは芸能界に入る前、フリーモデルとして活動していた時期がありますよね。そのときの撮影とは違うものなんですか? 新條 違います。フリーモデルだったときは、一対一での撮影というのは基本なかったですし、ずーっと笑っていることが多かったです。こういうグラビアの現場で自然な表情で撮られることを初めて経験して、それが難しいなと最初の頃からずっと思っています。

【関連記事】