Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

アルジャンナ残念18着、現時点での完成度の差が出た感じ…秋に期待[浜中俊コラム]

配信

中日スポーツ

 ダービーのアルジャンナは残念ながら18着でした。いい枠を引けましたし、スタートも決まったので、スッと前へ。好位のインという絶好のポジションが取れそうだったので、確保するために少し出して行ったのですが、その時にちょっと力んでしまい、頭を上げるシーンがありました。  向正面に差しかかる時には、スムーズにコントレイルの後ろを追走する形に持ち込めたとは思いますが、勝負どころでの反応がいまひとつで、最後は余力がなくなってしまいました。今回に関しては現時点での完成度の差が出た感じでしょうか。ポテンシャルはあって、これから良くなりそうな馬なので、また秋に頑張ってくれると思います。  土曜は東京へ。10Rのタガノスカイハイは乗ったことがないので分かりませんが、今回は昇級戦ですし、まずはめどが立てばという気持ち。11Rのマスターフェンサーは今週の追い切りで米国遠征以来、久しぶりに乗りましたが、年を重ねてパワーアップしている印象を持ちました。ドバイ中止の影響からか、まだ絶好調時の状態にはなさそうですが、この2走の内容からもこの舞台は合っていますからね。差し切りを決められるよう頑張ります。

【関連記事】