Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

美化奉仕活動に汗 輪島温泉宿泊業協組

配信

北國新聞社

 輪島温泉宿泊業協同組合の美化奉仕活動は27日、輪島市役所前の河原田川の河川敷と道の駅「輪島ふらっと訪夢」周辺で行われ、組合員ら約30人が草刈りやごみ拾いに励んだ。

 市美しい町づくり推進協議会の一斉清掃「春のゴミゼロ運動」が新型コロナウイルス感染症対策のため中止となり、組合独自の活動として実施した。

 参加者は草刈り機や鎌などを使って市役所前の河川敷約100メートル区間で雑草を刈り取ったほか、道の駅周辺でごみを拾い集めた。

 今年はコロナ禍で営業を自粛する民宿や旅館が多く、なまった体を動かして奉仕活動に汗を流す組合員の姿が見られた。大向洋紀理事長は「地域をきれいにしてお客さまを迎え入れたい」と話した。

北國新聞社