Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

静岡・三島市で初の感染者…医療従事者の男性 発症2週間以内に県外に移動せず(5月24日まとめ)

配信

静岡朝日テレビ

 静岡県は24日、新たに1人が新型コロナウイルスに感染したことが確認されたと発表しました。 1)三島市在住の成人男性 国際医療福祉大学熱海病院職員の医療従事者 ≪主な行動履歴と症状≫ 7日以降(発症2週間前) 県外海外への移動はなく、県外の人とも会っていない 19日~20日 自宅から三島駅まで徒歩、東海道線で熱海駅で下車し、病院まで徒歩で通勤。帰りは病院から熱海駅まで送迎バスを利用。 21日 帰宅後の午後11時ごろ、悪寒と39.3度の発熱。 22日 自家用車で帰国者・接触者外来を受診し、PCR検査の検体採取後、自宅待機。 23日 午後4時ごろ、陽性判明。感染症指定医療機関に入院。現在、発熱の症状がある。酸素投与の必要はなく、軽症。 ≪濃厚接触者≫外来患者、入院患者、病院職員。このうち入院患者は全員の「陰性」が確認された。なお、同居家族はいない。 ≪病院の対応≫濃厚接触者以外にも、接触の可能性があるとみられる職員のPCR検査を病院の機器で実施し、「陰性」を確認した。 ・男性が勤務している熱海病院は、感染症指定医療機関で、新型コロナの患者も受け入れているが、感染した男性は、新型コロナ患者との接触はない。 ・プライベートで県外の人と会っておらず、現時点では感染経路は不明で、調査中。