Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

<日向坂46佐々木美玲>「女子グルメバーガー部」“大人の女性”に苦戦? 新センターの思いも

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
MANTANWEB

 12人の美女が、豪快にグルメバーガーにかぶりつくシーンでも話題のテレビ東京の連続ドラマ「ドラマ25『女子グルメバーガー部』」。9月25日深夜1時2分から放送の最終回には、第1話(7月10日放送)で、グルメバーガーにやたらと詳しい謎の女・森林映美を演じた、アイドルグループ「日向坂46」の佐々木美玲さんが再登場する。今回が初の単独ドラマ出演。昨年の自身の誕生日(12月17日)にサプライズで告げられたといい、「びっくりしました。女優に元々憧れがあり、演技をする機会をいただけて、すごくうれしかったです」と振り返る佐々木さんに、ドラマについてや、日向坂46の新曲「アザトカワイイ」のセンターとしての思いなどを聞いた。 【写真特集】佐々木美玲インタビュー キュートな自撮りショット! 最強“みーぱんスマイル”連発!

 ◇

 ドラマは、一般的なハンバーガーとは味や量、材料、製法、値段が一線を画すグルメバーガーにハマる12人の女性が主人公のオムニバス形式のグルメコメディー。グルメバーガーを頬張ることで、少しだけ前向きになる女性たちの姿が描かれてきた。

 日向坂46の中で「メンバー1、食い意地が張っている」と話す佐々木さんは、グループの冠番組でパンへの愛をプレゼンするほどのパン好き。「パンが大好き、ジャンクフードも大好きなので(グルメバーガーを取り上げた作品に)出演できることがうれしかった」と明かす。また、メンバーの金村美玖さんもドラマを見ているといい、「『私“グルメバーガー”好きなんです。連れて行ってください!』と言っていたので、今度スケジュール合わせて行こうねと話しています」と声を弾ませる。

 佐々木さん演じる森林映美は、グルメバーガーを食べる時以外は、あまり笑みを見せない、クールな印象のキャラクターだ。第1話では、彼氏にフラれ喫茶店でやけ食いをしようとしていた美藤こず恵(大原優乃さん)を連れ出し、さっそうとグルメバーガー店に向かった。役どころについては「映美は余裕のある大人の女性で、演じるのがちょっと難しかったです。監督からのアドバイスもいただいて、徐々に役をつかんでいったのですが……。20歳になりましたが、まだまだ自分は子供なんだなと思いました(笑い)」と振り返る。

【関連記事】