Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

炎上芸人クロちゃんが炎天下で体験…厳選「熱中症対策グッズ」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
FRIDAY

「僕はいつも、家でエアコンを最低温度の16℃にしているほどの暑がりだしん♪中途半端な温度じゃ、全然涼しく感じないから。でもこういうことを話すと、ツイッターですぐに文句を言われちゃう。『地球に優しくない』とか、『家から出ずにダラダラしてるから太ってんだよ』とか……。言われっぱなしじゃ悔しいから、今年の夏は熱中症対策をカンペキにして外出するからね!」 【画像】クロちゃんが実際に体験!最新「熱中症対策グッズ」 そう話すのはお笑いトリオ『安田大サーカス』のクロちゃん(43)である。ゲスキャラとして『水曜日のダウンタウン』(TBS系)をはじめ、数多くのバラエティ番組でネット炎上を繰り広げてきた筋金入りの〝炎上芸人〟だ。 そんなクロちゃんが今回、全力でプレゼンするのが「熱中症対策グッズ」だ。コロナ禍で、過去に誰も体験したことがない事態に直面すると言われている今年の夏――炎上芸人が炎天下の中、本当に役立つ最新アイデア商品はいったいどれなのか、実際に体験してみた。これらのグッズで、暑い夏を乗り切れ! ◆日傘でギャルと水浴び!? 最初に手に取ったのは、〝水を浴びる日傘〟こと「ファンブレラ」。傘の上部にファンが取り付けられているため、頭上から涼しい風が吹くという。それに加え、手元の部分に水の入ったペットボトルを取り付けると、ミストのシャワーが噴射されるのだ。柄に付いているボタンを押してみると……。 「うわっ、メッチャ涼しい♪ ミスト状に冷たい水が吹きかけられて、虹が見えてきたしんよ~。 熱中症で倒れそうなギャルを街で見かけたら、この傘に入れてあげて、ミストをシュッシュッとかけてあげたいですね。それに、キャバクラの女の子とアフターで相合い傘をするキッカケづくりに持っておきたい! まあ、今はオンラインキャバクラばかりで、ほとんど直接会うことはできていないんですケド……」 そう話すと、クロちゃんは傘に取り付けられたペットボトルを外し、哺(ほ)乳瓶のように咥(くわ)えながら一気に水を飲み干した。 ◆クールベストでモテモテ!? 炎天下のロケで、体全体が汗ばんできたクロちゃんが続いて手に取ったのは、冷却服の「ハイパークール」。米国陸軍や韓国の警察隊も正式に採用しているというが、着心地はどうなのか。 「コレは……って濡れ雑巾(ぞうきん)着てるみたいじゃん! もぉー、なんなのー(涙)。 いや、でも風に当たるとかなり涼しくなってきた! パッと見、着ていると特殊部隊みたいでカッコイイから、ギャルにモテモテになること間違いなしかも」 次に試したのは、「ウェアラブル空気清浄機」だ。一般的なマスクと同様の着け心地でありながら、息苦しさを解消するための電動ファンが付いている。 「ええ……何ですかコレ……。この辺で毒ガス出てるんですかってボケちゃうくらい、ガスマスクに似てますね。 使ってみた感じは、睡眠時無呼吸症候群の治療で着けるCPAP(シーパップ)という呼吸装置にソックリかな。僕はいつもCPAPを寝るときに装着してるんで、快適さは保証するしんよ~」 「ひんやりぬいぐるみ(Nクール)」も見逃せない。クマ・ウサギ・ネコなど、様々な種類のぬいぐるみがあり、手触りの良さに定評がある。 「かわいくて、触ると冷え冷えする~。一緒に寝てみよ! って僕が一緒だと、どれがぬいぐるみかわからなくなるんじゃないですか?(笑)」 撮影前、コンパクトで使いやすいグッズが欲しいと話していたクロちゃん。そこで気になったのは、首回りの血管を冷やす「ネッククーラーNeo」だ。早速、30分間使ってみたところ……。 「あっ……首元だけじゃなくて、体全体がひんやりしていく――。デートに行くときも、首の両脇が冷たいと最高なんですよ。あったかいとつい眠たくなっちゃう。いつもは集中力を保つために冷たいおしぼりを首回りに巻くんですけど、これがあれば大丈夫♪ 今日体験した中では、コレが一番お手軽かつ実用的だと思います。あと、デザインがオシャレなのもいい!」 ◆熱中症の危険は屋内にも オススメ熱中症対策グッズはこれだけではない。下の表は、家電ジャーナリストの安蔵(あんぞう)靖志氏がピックアップした商品リストだ。クロちゃんが体験しきれなかった品を、さらにセレクトしてもらった。 「ここ数年、家の中で熱中症になる方が増えているので、屋外はもちろん屋内でも注意が必要です。今回は、室内でも使える便利グッズを多めに選んでみました。 緊急事態宣言は解除されましたが、少なくとも今年いっぱいはステイホームが推奨されると思います。今後は、家の中でいかに快適に過ごせるかというところもポイントになってくるでしょう」 以前と比べて、飛躍的に選択肢が増えた「熱中症対策グッズ」。自分のライフスタイルに合ったものを見つけて、実際に試してみるのはいかがだろうか。 ※値段はすべて実勢価格(税込み) 『FRIDAY』2020年7月31日・8月7日合併号より

FRIDAYデジタル

【関連記事】

最終更新:
FRIDAY