Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

アレクサ・チャン流「自主隔離中」の過ごし方5選

配信

ハーパーズ バザー・オンライン

自主隔離中の今、『ハーパーズ バザー』の仲間たちが、家で食べているものや読んでいる本、ファッションについてシェアする新企画「セルフアイソレーションダイアリーズ(自主隔離日記)」をスタートさせた。その第1回目に登場してくれたのが、プレゼンターでデザイナー、自身のファッションブランドのクリエイティブディレクターでもあるアレクサ・チャン。アレクサが自主隔離中にやっていることをチェックして。 【写真】「新型コロナウイルス」の感染予防対策!セレブたちの「自主隔離」ライフを拝見

読んでいる本

ボブ・ディランの回想録『Chronicles: Volume One』を読んでいるところ。NYに引っ越したこととキャリアの初期について書いている。まだ読み始めたばかりだけれど、すでにかなり心をつかまえられているわ。 私は音楽の歴史モノを読むのが好き。当時のカルチャーのスナップショットを見せてくれるし、今では当たり前のように思っているけれど当時は革命的だった歌の意味を教えてくれるから。私には今でも、最初に聴いた時はすごく現実離れしていると思ったけど、すぐそのサウンドに慣れて、先週聴いたらモダンに感じたというポップソングがある。 ボブ以外の本なら、『Ready Steady, Go!』や『Please Kill Me』『 Be My Baby』『I’m With The Band』も、音楽について書かれた素晴らしい本よ。

着ている服

自分がデザインしたACドレスを着てはしゃいでいるわ。今日は新鮮な空気が吸えて嬉しい。「アレクサチャン(AlexaChung)」の新しいエッセンシャルコレクションで生きている感じ。たいていはネイビーブルーのセーターにジーンズとかダンガリーを着るのが精一杯。 でも、クラウンドレスも着るわ。実際には家から出ない日でも、そういう努力をすると、脳が普通と同じだと感じる役に立つ。昼も夜もパジャマを着る習慣にはならないようにと願っているけど、もしそうなってしまっても、うちのブランドには着たくなってしまうような素敵なスリープウエアがあるわ。

【関連記事】