Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

東京149人感染 重症者の半数超が中高年

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
日本テレビ系(NNN)

Nippon News Network(NNN)

東京都は、新たに149人が新型コロナウイルスに感染していたと発表しました。都内の感染者は、2日連続で100人を超えました。 東京都内の新たな感染者は、10歳未満から90代までの男女149人で、感染経路別では、家庭内感染が21人で最も多く、次いで、病院などの施設内感染が12人、会食や飲み会で感染した人も12人いました。 施設内感染では、「青梅市立総合病院」で、新たに看護師4人と病院関係者1人の感染が判明し、この病院の感染者は10人となりました。 また、院内感染が起きたとみられる、足立区の「水野介護老人保健施設」では、70代の利用者の感染が判明し、感染者がこれで21人となったほか、豊島区にある「一心病院」でも、80代の患者の感染が確認され、この病院の感染者は17人にのぼっています。 一方、新たに60代の男性1人の死亡が確認されたほか、重症者は前日より3人増え、24人となりました。重症者のうち、半数を超える13人は40代と50代の中高年です。都内の感染者は2万2168人で、死者は379人となりました。

【関連記事】