Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

脳科学者の茂木健一郎氏 韓国に続き中国でも新型コロナ‘’再燃‘’に「完全に『収束』を維持するのは当分難しいのではないだろうか」

配信

中日スポーツ

 脳科学者の茂木健一郎氏(57)が10日、自身のツイッターを更新。中国吉林省で新型コロナウイルスの感染者が増加した報道を受け、事態収束の難しさをつづった。  茂木氏は「やはり、このウイルスは、少し油断するとこのように再燃するので、なかなか完全に『収束』を維持するのは当分難しいのではないだろうか。そのことを前提に対策をいろいろ考えなくてはいけない」と投稿。茂木氏は9日にも自身のツイッターでも、韓国で新型コロナウイルスの感染者が増加傾向にある報道に対して反応、「無症状の感染者もいる以上、この病気は行動制限を緩めるタイミングが本当に難しいですね。抑えこんだと思っても、いつクラスターが生じて感染が拡大するかわからない…」と規制緩和の難しさを述べた。

【関連記事】