Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「10年ぶり…坊主にすることを決意」EXILE・ATSUSHI 40歳の“原点回帰”「また新しい時代つくる」

配信

中日スポーツ

11月4日に40歳記念アルバム「40~forty~」発売

 ダンス&ボーカルグループ「EXILE」のATSUSHI(40)が、11月4日に40歳を記念したソロのオリジナルアルバム「40~forty~」(フォーティー)を発売することが決定した。新型コロナウイルスの影響で自粛期間中の4月30日に人生の節目を迎えた中、「約10年ぶりに坊主にすることを決意しました」と原点回帰を宣言した。  不惑を迎え、丸刈りのATSUSHIが帰ってくる。新作アルバムのビジュアルには、EXILEの2009年12月2日発売アルバム「愛すべき未来へ」以来となる丸刈り姿が登場する見込み。コロナ禍で迎えた誕生日に「こういった機会だからこそ、届けられる形、届けられる気持ち、そういったものを大切にしていきながら完成するまでを過ごしていきたい」と語った。そして、決意を口にした。  「僕も原点回帰して、坊主にしてもう一度この40歳からの人生を一歩踏み出そうと思っています」  オリジナルアルバムは6年ぶり4枚目。新曲の「輪廻」(りんね)、倖田來未(37)とのコラボ曲「オーサカトーキョー」も収録される。また、ファンクラブ向けの豪華版では30代を追ったドキュメンタリームービー「真実」や7年半ぶりの書籍「サイン」も含まれ、音楽、映像、活字を使ってファンに「今」を届ける。そして、3つのコンセプトを定めた。 1「過去からの脱却」 2「転生/生まれ変わらせる」 3「信念を貫く」  ATSUSHIは「今後の自分の生き方を考えたり、40歳という節目に、たくさんのことを考えさせられました。40歳からの生き方として、3つのテーマを決めました」と説明する。2001年にEXILEとして活動をスタートしてから20年目という節目の年でもある。その足跡は数々の伝説を残してきた。そして、決意した10年ぶりの丸刈りで「また新しい時代を作っていかなければいけない」とまだまだ進化する未来を見据える。

【関連記事】