Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

約7割の人事担当者が答えた転職活動に必要なスキルと採用したい人材とは?

配信

Suits-woman.jp

今年こそ働き方を見直し、スキルアップをしたい、そして新天地で活躍したいという方もいるのではないでしょうか?転職や異動は自己実現のための選択肢のひとつ。そこで今回人事担当者が答えた転職活動に必要なスキルと、採用したい人材について調べてみました。

中途採用で必要なスキル1位は「IT関連」

株式会社レボが従業員規模50名以上の企業に勤める人事担当者1,104人を対象に行なったアンケートによると、中途採用の際に求職者に求めるスキルでもっとも多かったのは「IT関連」。やはりどの業界においても業務のIT化が進む中、IT関連のスキルは必要な戦力と言えそうです。次いで「マーケティング関連」。こちらのスキルも3割以上の人が重視していることが判明。さらに、「財務関連」についても27%が重視していることがわかりました。 ■中途採用の際に求職者に求めるスキルを教えてください(複数回答可) 1位 IT関連(33.4%) 2位 マーケティング関連(31.6%) 3位 財務関連(27.0%) 4位 生産現場の知識関連(24.9%) 5位 法務関連(17.0%) 6位 店舗運営知識関連(12.1%) 7位 助成金制度関連(10.8%)

管理職候補に求めるスキル1位は「マーケティング関連」

部下をまとめる管理職に必要なスキルとして最も多かったのは「マーケット関連」。やはり上に立つ者としては市場の動向を読む力や、販売経験や知識なども求められるようです。また、一般の中途採用と重視されるスキルは若干異なり、「IT関連」よりも「財務関連」の方が求められることもわかりました。 ■管理職候補を採用する際に求めるスキルを教えてください(複数回答可) 1位 マーケティング関連(35.1%) 2位 財務関連(32.1%) 3位 IT関連(28.3%) 4位 法務関連(25.5%) 5位 生産現場の知識関連(23.4%) 6位 店舗運営知識関連(15.0%) 7位 助成金制度関連(13.5%) では、仕事に関するスキル以外に重視されそうな「コミュニケーションスキル」についてはどう考えられているのでしょう。

【関連記事】