Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

栄養士が指南! 40歳以上の女性が食事に取り入れたい食材

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ウィメンズヘルス

年をとるにつれて新陳代謝が低下し、筋肉量が減少し始める。さらに、ホルモン値が不安定になり、体重増加や気分の変化、若い頃には無縁だった健康上の問題が起こりやすくなる...。しかし幸いにも脂肪燃焼能力を高め、エネルギーを安定させ、病気のリスクを最小限に抑える方法がある。 定期的な運動習慣を身につけ、十分な睡眠をとり、ストレスを減らすことに加え、抗酸化物質を多く含む食材を食べることは、空腹と食欲を抑え、心身の健康を改善するのに役立つのだ。では、具体的にどんな食材を食べるべきなのか。40歳以上の女性を対象に21日間の減量プランを綴った『Fill Your Plate, Lose The Weight』の著者で、栄養士のサラ・マーキン氏に、栄養満点のおすすめ食材を紹介してもらった。ダークチョコレートからサーモン、色鮮やかなベリーまで、味わい豊かでアンチエイジング効果のある栄養たっぷりの食材をリストアップ! ※この記事は、海外のサイトで掲載されたものの翻訳版です。データや研究結果はすべて2020年6月29日付オリジナル記事によるものです。

アマニ(亜麻仁)

オメガ3脂肪酸を豊富に含むアマニは、心を研ぎ澄まし、心臓を健康に保つために不可欠な脂肪で、胃腸にもよいと言われている。「年をとるにつれて、腸の健康を維持するために適切な食材を食べることがより重要になります」「アマニには長期的に胃腸の健康を保つ食物繊維が豊富に含まれています」とマーキン氏は言う。 アマニはそのまま食べるよりも挽いた方が栄養を消化吸収しやすいため、挽いてあるものを使うか、自分で挽いてから食べるようにしよう。

天然サーモン

サーモンのように脂の多い魚はオメガ3脂肪酸を豊富に含み、高タンパク・低脂質の食材である。脂肪はタンパク質や炭水化物の2倍以上のカロリーがあるが、その分食欲を抑えることができる。「サーモンは満足感があっておいしいだけでなく、お肌を輝かせ、病気のリスクを減らし、空腹感を抑えてくれます」とマーキン氏は説明する。

【関連記事】