Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

和田アキ子とm-floのVERBAL&☆Taku TakahashiがTBSお笑い特番のOP飾る

配信

音楽ナタリー

8月2日(日)18:00よりTBS系でお笑い特番「ザ・ベストワン」が約3時間にわたって放送され、スペシャルアクトとして和田アキ子、m-floのVERBALと☆Taku Takahashiが出演する。 【写真】和田アキ子 (c)TBS(メディアギャラリー他2件) 「ザ・ベストワン」は旬の芸人たちが漫才、コント、ピン芸、音ネタなど“ベストワン”のネタを披露する番組。3月に放送された第1弾に続いて、8月の第2弾でも笑福亭鶴瓶と今田耕司、初参加の本田翼がMCを務める。 m-floと和田は2005年に、m-flo love Wada Akikoとしてコラボ曲「HEY!」をリリース。「HEY!」は「ザ・ベストワン」の第1弾で芸人たちの出囃子として使用されたが、第2弾となる今回は2組がスタジオに登場し、オープニングでこの曲を披露することとなった。 収録を終えた和田はm-floとのひさびさの共演を喜び、「やっぱり音楽はいいね! そして、スタジオに入ってから番組スタッフの熱量にも感動しました。そのお陰で、とても気持ちよく歌うことができました。もう1回この番組に呼んでもらえたら今度はMCの鶴瓶さんにもコーラスで参加してもらいたい」とコメント。VERBALは「年月を経てアッコさんとステージに立たせていただいたことがとても光栄です。またゴージャスなセットでパフォーマンスできたことがメチャメチャうれしかった。この曲を覚えていてくださった方も、初めて聴くという方もいらっしゃると思いますので楽しみにしていて欲しい」、☆Taku Takahashiは「生のアッコさんの声が聴けるって素敵なことだなと改めて実感しました。また一緒にライブがしたい」とそれぞれ語った。 また「ザ・ベストワン」の総合演出を務める藪木健太郎氏は「『ザ・ベストワン』のオープニングはご登場いただく芸人さんたちとはちょっと違うジャンルの『各界のベストワン』の方たちに彩って欲しいと思っていました。その中で、カッコイイ曲だなぁ~と惚れ込んで、出囃子にも使わせていただいた『HEY!』を歌っている和田アキ子さんとm-floのお2組に来ていただいて迫力満点のステージをご披露いただく。そんな感じで始まるネタ番組もなかなか無いと思いますので、スタートからお楽しみいただければと思います」と番組をアピールした。 ■ TBS系「ザ・ベストワン」 2020年8月2日(日)18:00~

【関連記事】