Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「脚もげそう」 なでしこ熊谷紗希、初体験「バイアスロン」で射撃ショット公開

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
Football ZONE web

熊谷紗希が公式インスタグラムでバイアスロンに臨んだ様子を公開

 フランス女子1部リヨンのDF熊谷紗希が公式インスタグラムを更新した。チーム活動として初体験の「バイアスロン」に挑戦し、”射撃ショット”を公開している。 【写真】「脚もげそう」 熊谷、初体験「バイアスロン」で壮大な景色の射撃ショット  2011年のFIFA女子ワールドカップでなでしこジャパン(日本女子代表)の一員として世界一に輝いた熊谷は、大会後に浦和レッズレディースからドイツのフランクフルトへ移籍。2013年に現在のリヨンへ活躍の場を移し、これまで7シーズンでリーグ7連覇、UEFA女子チャンピオンズリーグ(CL)4連覇など、強豪チームで主力として活躍し続けている。  新型コロナウイルスの影響でリーグ戦は打ち切りとなったが、現在は8月のクープ・ド・フランス・フェミニンとCL準々決勝に向けて調整中。クープ・ド・フランス・フェミニンは計6回目のタイトル、CLは5連覇とプレッシャーの懸かる戦いに臨むなかで合宿に参加しているようだ。その合宿中、先日は束の間の息抜きとしてラフティングにも挑戦。今回は、初体験という「バイアスロン」に臨んだという。  熊谷は公式インスタグラムで射撃している写真を公開。バイアスロンではまず、池の周囲をランニングし、射撃場に到着したらシューティングする。壮大な自然に囲まれた景色でのショットも投稿している。熊谷は「チームアクティビティでバイアスロンやりました」と報告し、「#これまた初体験」「#チームアクティビティありすぎな件」「#海外あるある」「#ちゃんとサッカーもやってるよ」とリラックスしながらもトレーニングに励んでいるようだ。  射撃は外したらペナルティーもあるといい、リレー方式でチーム順位を競い、「楽しかったけど、脚もげそうでした さぁ合宿も終盤 最後まで怪我なく楽しんで終わりたいと思います」と意気込んでいる。タイトル獲得を目指す熊谷。なでしこジャパン主将の活躍に期待が懸かる。

Football ZONE web編集部

【関連記事】