Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

マライアの匂わせ投稿にファン大騒ぎ! 大人気歌手とXmasソングでコラボか【SPURセレブ通信】

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
集英社ハピプラニュース

クリスマスソングの女王、マライア・キャリー(50)。今年のクリスマスもファンを喜ばせるサプライズを用意しているとファンの間で噂になっている。2020年10月9日(現地時間)、ビッグアーティストとのコラボレーションを匂わせる写真をインスタグラムに投稿したマライア。すると、そのアーティストを巡ってファンたちが大騒ぎ! 【写真】ファンの期待値が急上昇! マライアがインスタグラムに投稿した匂わせフォトはこちら マライアがクリスマスツリーの絵文字とともに投稿したのは、ミュージックビデオの撮影現場と思わせる1枚の写真。そこには、「AG」「MC」「JH」と書かれたイスが並んでおり、マライアのイニシャルである「MC」の両隣にあるのが、コラボレーションするアーティストのものでは!?と話題に。 ファンたちは「AG」はアリアナ・グランデ(27)、「JH」はジェニファー・ハドソン(39)だと予想。コメント欄には「これが当たったら、泣く!!」「最高のクリスマスプレゼント!」と、期待を込めたメッセージが殺到した。 どんな曲でコラボレーションするかなどの詳細は不明だが、アリアナとジェニファーのコラボが実現すれば、まさに世代を超えた歌姫3人の共演に。大ヒットは確実といえそう!? 1994年にリリースし、世界的なメガヒットとなった『恋人たちのクリスマス』以来、2枚のクリスマスアルバムをリリースし、毎年クリスマスにはライブを行ってきたマライア。今年はどんなクリスマスを提案してくれるのか楽しみ! ちなみにマライアは先月、回顧録『The Meaning of Mariah Carey』を出版。自身がスターダムを駆け上がるまでの出来事から、息子が人種差別によるいじめを受けていたことまで、赤裸々に告白しているそう。 歌姫の知られざる過去は大きな話題を呼び、『The New York Times』のノンフィクションベスト10では見事1位に。マライアの13歳年下の恋人、ブライアン・タナカ(37)も出版を祝福しているとか! 『恋人たちのクリスマス』から16年、果たして今年のサプライズはいつ発表されるのか? 今から待ちきれない! Photo:Aflo Text:Saki Wakamiya

【関連記事】