Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

<神無月紫子の優雅な暇潰し>画業40周年・赤石路代の新連載 「月刊flowers」でスタート

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
MANTANWEB

 1980年にマンガ家デビューし、「ワン・モア・ジャンプ」「アルペンローゼ」「ないしょのハーフムーン」などのヒット作を生み出してきた少女マンガ家の赤石路代さんの新連載「神無月紫子(かんなづきゆかりこ)の優雅な暇潰し」が、7月28日発売のマンガ誌「月刊flowers」(小学館)9月号でスタートした。 【写真特集】画業40周年 ベテランの描く新連載 インタビューや仕事場公開も 「月刊flowers」最新号

 「神無月紫子の優雅な暇潰し」は「人生は壮大な暇潰しだけど、美しく生きるもの」が信条の主人公・紫子が世の悪事と対峙(たいじ)する姿を描く。

 同号では、画業40周年を迎えた赤石さんの仕事場の様子やお宝イラスト、インタビューや描き下ろしエッセーマンガも掲載された。

【関連記事】