Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

マツコも絶賛!本格的な抹茶スイーツや、世界が注目する美脚の持ち主がスタジオに登場<マツコの知らない世界>

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ザテレビジョン

9月29日(火)放送の「マツコの知らない世界」(毎週火曜夜8:57-10:00、TBS系)では、「抹茶スイーツの世界」と「美脚の世界」を紹介する。 【写真を見る】世界が注目する美脚をスタジオで披露! 現在、抹茶スイーツのブームが来ている中、石臼で引いた本格的スイーツの陰で、香料や着色料で味付けされた抹茶風も増えているという。 そんな「抹茶スイーツの世界」を披露するのは、これまでに7000食以上の抹茶スイーツを食べたという村上かなこ氏。さまざまな抹茶スイーツの中から、村上氏が本格的なものをよりすぐって紹介する。 幼少期に祖母の影響で抹茶を飲み始めた村上氏は18歳の時に地元・福岡で本格的な抹茶スイーツと出合い、衝撃を受けて以来、「抹茶スイーツ」の研究を始めたという。 また、福岡の大学に進学したが、抹茶スイーツを極めたいと思い、京都の大学に再入学。今では老舗の茶屋に勤務しながら、深く抹茶を研究している。 番組では、色艶でも抹茶の良しあしが分かるという村上氏が“舌に染み込む抹茶”や“だし汁感を味わえるもの”、さらに、抹茶スポットとして熱い愛知・西尾市一押しの抹茶スイーツや、村上氏考案の抹茶料理を紹介。 マツコデラックスも思わず「わかってるじゃない、あなた」と絶賛する村上氏お薦めの抹茶スイーツがスタジオに登場する。 ■ 誰にでもできる美脚づくりを紹介 世界の一流ブランドが注目する美脚の持ち主・八木恵利子氏がスタジオに登場し、マツコに「美脚の世界」を語る。 現在63歳の八木氏は33歳で自身の美脚に気付き、ポージングの練習を開始。また、39歳でトレーニングとファッションに目覚め、54歳を迎えてからは写真集を毎月自費出版しているという。 また、八木氏は現在、SNSを通して世界へ自らの美脚を発信しており、一流ブランドの関係者やデザイナーからダイレクトメッセージが届くようになったと明かす。 そんな八木氏が、誰にでもできる美脚づくりに良いさまざまな方法や歩き方、バランスなどを美しく見せる「佇まい」を披露。 さらに、驚きの美脚写真べスト3や、400足あるというハイヒールのコレクションを紹介するとともに、“死ぬまで美脚”がモットーいう八木氏が完璧だと褒める女性を発表する。(ザテレビジョン)

【関連記事】