Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

初心者でも大型アジがガンガン釣れる!? 東京湾で流行しつつある「バチコンアジング」ってなんだ…!?

配信

ルアマガ+

アジのストック量が豊富なフィールド東京湾で、にわかに人気の高まりを見せるバチコン(バーチカルコンタクト)アジング。この釣りにいち早く取り組んでいるのが、アジング王ファイナリストでもある渡邉長士さん。今回、沖釣り経験は豊富だが、バチコンは初体験だという釣りガールみほさんとともに実釣をしてきたんですが…、意外過ぎる展開が…!? 【みほさんのアジング写真集】

インスタ発信でキラ星の如く颯爽と現れた注目の釣りガール!

父親に連れられた釣行で、釣りの楽しさに目覚める。東京湾での沖釣りを中心に活動中。SNSでは、釣果とともに魚の料理なども披露し、多くのフォロワーを持つ。好きなアジ料理は、なめろう。

オフショアも得意な房総アジングのパイオニア!

房総半島を中心に活躍するマルチアングラー。中でも、アジングを中心としたライトゲームに精通。東京湾でのバチコンアジングゲームの可能性にも、いち早く着目。グローブライド、オーナーばりなどのテスターをつとめる。

釣り経験は豊富! 一人でも釣りに行っちゃうガチ釣りガール!

インスタグラムで、かなりの頻度で釣行を投稿しているみほさん。メインは沖釣りだが、バチコンでのアジングには依然から興味があったそうです。 みほ「今日は、いつもと違うルアーなんですごく楽しみです! 渡邉さん、よろしくお願いします!」 渡邉「こちらこそ、よろしくお願いします!」 みほ「ところで、バチコンって変わった名前ですよね?」 渡邉「これは、バーチカルコンタクトの略です。陸っぱりのアジングが通常、“ヨコ“に引いてくる釣り方がメインなのに対して、“タテ(=バーチカル)“で誘う釣りなのでそう呼ばれてます」

バチコンアジングの仕掛け!

名前の由来がわかったところで、早速、仕掛け作りスタート! 渡邉さんが説明する仕組みをすぐに理解し、テキパキと作業を進めて仕掛けを完成させるみほさん。 渡邉「えっ、もうできたの!? 手際がいいなぁ」 みほ「へへへ…(笑)。って言うか、渡邉さんと私の仕掛け、ちょっと違いますよね?」 渡邉「みほさんのは、三つ又サルカンを使用した、初心者にも作りやすい胴付き仕掛けです。で、ボクのは、最近主流になりつつある逆ダン仕掛け」 みほ「へ~、どう違うんですか?」 渡邉「逆ダンは、ハーフヒッチの編み込みで、オモリをつける捨て糸を付けるから、状況に応じて枝スの長さを任意に変更できるという自由度があるんですよ。胴付きは、枝スの長さを変えるには切ってから新たに付け直す必要がある。でも、三つ又サルカンをかますので、糸ヨレがしにくくトラブルも少ないのが特徴ですね」 みほ「なるほど~! あっ、そろそろ出船かな? ワクワクする~」

【関連記事】