Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

アベノマスクとダイヤ交換 珍サービス続々

配信

日本テレビ系(NNN)

Nippon News Network(NNN)

いわゆる「アベノマスク」などのマスクを持参すると、割引を受けられたり、食事券がもらえるなどのサービスが広がっています。そうした中、なんとダイヤモンドと交換してもらえるお店まで登場しました。 ■アベノマスクとダイヤモンドを交換!? 2日朝。北海道・札幌市では、雨が降る中、傘をさして待つ大勢の人の姿が。 中には早朝5時から並んだという人も。そこまでして欲しいみなさんのお目当ては…!? 「アベノマスクで交換できるダイヤモンド」 ジュエリーを扱う店で、政府が全世帯に2枚ずつ配布している「アベノマスク」と、4万円相当のダイヤモンドルースが、交換できるというのです。 並んでいた親子は… 娘(20代)「雨が降っているのでちょっと気持ち下がってるけどダイヤモンドのために頑張ってます」 母親(50代)「最終的には娘に(ダイヤを)あげる形」 娘にプレゼントするため、開店3時間前に並んだという親子。 ただ、ダイヤモンドを手に入れられるのは、1日限定15人まで。そのため、店は整理券を配布。さきほどの親子は…。 母親(50 代)「12です」 なんとかギリギリセーフ!実際に、ダイヤモンドの輝きを、目の前にした親子は… 母親(50代)「豚に真珠です」 アベノマスクとダイヤモンドを交換。娘にとっては初めてとなるダイヤが手に入りました。マスクは、市内の医療機関などに寄付されるといいます。 店にとっては当然、赤字ですが、なぜ行っているのでしょうか? RITZ GLANDE・白木辰也最高執行役員「少しでも笑顔で明るく楽しんでいただける企画をしたくて」 ■カブトムシ!つけ麺割引券!驚きの交換が続々登場 いま全国で広がっている、「アベノマスク」と「お得サービス」を交換する動き。 さいたま市のラーメン店でマスクと交換できるのは、500円分の食事券。こちらの人気の濃厚つけ麺は、アベノマスクを寄付すれば、約半額になります。 つけ麺R&B・仲川利明店主「市役所のほうには今週訪問して、児童養護施設とか寄付させていただこうかなと」 京都の廃校となった小学校で、宿泊施設を運営する団体「里山ねっと・あやべ」では、意外なものと交換できるプロジェクトを開始しました。 里山ねっと・あやべ・森 慎一事務局次長「うちのほうでは、このカブトムシと、マスクを交換する形になります。みんなが幸せになれるっていうのを一応目的としているので」 なんと、カブトムシ1匹と交換できるんです。廃校の裏山で管理されているカブトムシ。 1日から予約の受付をはじめていて、既に10匹ほどの予約が入っているといいます。 カブトムシを予約した人「子供が小さいので、カブトムシとなら交換して、(マスクが)どこかで役立ててもらえるのならと思いまして」 マスクは子供食堂などに寄付する予定だということです。 2020年7月2日放送 news every.より

【関連記事】