Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

中学は支部、市町主体 静岡県総体代替大会、11日から

配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 静岡県中学総体の代替大会は、7月11日から県中体連各支部や各市町などに分かれて順次行われる。県中体連によると、地域や競技の事情に応じてさまざまな方式が採られ、大半は7月下旬から8月初旬に開催される予定。  県中体連は全16競技のうち、これまで支部大会を行わず県大会から実施してきたハンドボールや新体操のほか、水泳、バドミントン(一部)の4競技の大会を主催する。水泳は8月1、2日に県内3会場に分かれて開催し、各会場の結果を合わせて順位を決める。バドミントンは部活動のある地区(東豆、沼津、富士宮、静岡)は各地区中体連が開催するため、県中体連は他地区の3年生のための大会を開く。  陸上は、競技団体が県内3会場で別々に開催する大会を代替大会と位置付ける。これとは別の大会を設ける地域もある。

静岡新聞社

【関連記事】