Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「ガンダム Gのレコンギスタ」主演の石井マーク、活動再開を発表 声優仲間からも温かい声「マイペースで行こう」

配信

ねとらぼ

 テレビアニメ「ガンダム Gのレコンギスタ」のベルリ・ゼナム役などで知られる声優の石井マークさんが7月1日、SNSを更新。活動再開と新しい事務所「アクセント」への所属を発表しました。石井さんは医師から「適応障害」と診断され、療養のために休業していました。おかえりなさい! 【画像】復帰報告(全文)  2019年12月に、無期限の活動休止と所属事務所であるジャストプロ退所を発表した石井さん。Twitterでは、緊張やストレスにより言葉が詰まる、言おうとしたことが急に飛んでしまうなどの不調に以前から悩まされていたことを説明していました。  石井さんはInstagramとTwitterで復帰報告し、「お仕事を再開できるまでに心身共に回復いたしました」「ご縁もあり、復帰と同時に株式会社アクセント様にお世話になることとなりました」と、自分の体調と新しい事務所に所属したことを説明。支えてくれた関係者、声優仲間、ファン、迎え入れてくれたアクセントのスタッフへの感謝と、今後の活動に向けた決意をつづっています。  石井さんの復帰報告を受けファンからは、「お仕事復帰、おめでとうございます!」「また石井さんの声が聞けるのが本当に嬉しいです!」と、喜びや祝福の声が続々。また、「お帰り、マーク マイペースで行こう」とつづった置鮎龍太郎さんをはじめ、落合福嗣さん、上田燿司さん、かぬか光明さん、西健亮さんら声優仲間からも温かい声が寄せられています。

ねとらぼ

【関連記事】