Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

プロ志望届公示 Y校の二刀流は190cm超、大学はMAX153km右腕も登場…計258人に

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
THE ANSWER

17日は高校生1人、大学生2人が提出

 日本高校野球連盟と全日本大学野球連盟は17日、新たなプロ志望届の提出者を公式サイトで公示。横浜商(神奈川)の笹川吉康投手、桜美林大の根岸涼投手らが追加され、提出者は高校生191人、大学生67人となった。 【最新版】計258人の全容は? 名門・Y校から190センチ超の二刀流、大学は153キロ右腕も登場… <2020年度「プロ野球志望届」提出者全一覧>  高校生は1人が追加。笹川は身長190センチを超える長身左腕で、最速140キロ台を計測する直球が武器。野手としても長打力が魅力で、今夏の神奈川独自大会でも一発を放っている。  根岸は最速153キロを誇る速球派右腕。桜美林大からは松葉行人投手も提出し、大学生は2人が追加された。  これで提出者は、高校と大学を合わせて258人となった。プロ志望届の提出締め切りは10月12日。提出者は同26日に実施予定のプロ野球ドラフト会議の指名対象となる。

THE ANSWER編集部

【関連記事】