Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ジェイミー・カラム、初のクリスマス・アルバムを発表、収録曲「Turn On The Lights」を公開

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
CDジャーナル

 2019年のアルバム『トーラー』に収録されている「The Age of Anxiety」が、英国 / アイルランドの優れたソングライター・作曲家に贈られる〈アイヴァー・ノヴェロ賞〉で最優秀ソングを受賞したジェイミー・カラム(Jamie Cullum)が、自身初のクリスマス・アルバム『ザ・ピアノマン・アット・クリスマス』(CD UICI-1157 2,500円 + 税)を11月20日(金)に発表します。収録曲で華やかなブラスと朗らかなメロディが印象的な「Turn On The Lights」が公開中。  『ザ・ピアノマン・アット・クリスマス』は、英ロンドンのアビー・ロード・スタジオで5日間かけてレコーディングされ、合計57名のミュージシャンが参加。アデル、デュア・リパ、『ザ・グレイテスト・ショーマン』OSTなどを手がけるグレッグ・ウェルズがプロデュースしました。カラムが書き下ろしたオリジナル楽曲10曲のほか、日本盤にはボーナス・トラックとして「This Winter(Demo)」が追加収録される予定です。

【関連記事】