Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

想像より楽しい!ハーレーツーリングで静岡・清水港へ【山梨・マイパフォーマンス】

配信

WEBヤングマシン

〈ハーレーツーリング(山梨・マイパフォーマンス)〉

先頭はいつも本間さんである。マイパフォーマンスの頼れるフロントマン。所有するハーレーは、奥様のものも合わせるといったい何台あるのやら。お店主催のツーリングでは、いつもヘリテイジソフテイルスプリンガーに乗っている。

〈ハーレーツーリング(山梨・マイパフォーマンス)〉

メンバーは、ベテランから初心者まで様々。女性ライダーも参加している。納車してまだ間がないリジットカスタム乗りも、ドキドキしながら参加。でもそんな新鮮な気持ちが何だか羨ましい。バイクツーリングは、このドキドキ感がたまらないものだから。

一度の休憩を挟んで清水に到着。高速道路は空いていて、快適なクルージングを楽しんだ。7人ぐらいのメンバーなら、昼食の店も予約なしでOKだし、なにしろ気軽だ。みな適当に座って好みのメニューを注文。そして、お腹がいっぱいになると、早々に帰ることとなった。

〈ハーレーツーリング(山梨・マイパフォーマンス)〉

〈ハーレーツーリング(山梨・マイパフォーマンス)〉

〈ハーレーツーリング(山梨・マイパフォーマンス)〉

「いいね、こんなに気楽なツーリングならいつでも行こうよ。あまり大勢じゃないほうがいいな」 帰りは一般道。途中で道の駅に立ち寄り、お土産を買っても明るいうちに家に着く。そんなツーリングだからまた参加しようという気にもなるし、旧車のコンディション維持にも最高なのだと思う。 「やっぱり乗るとだんだん慣れてくるし、一人じゃ不安でも、仲間がいるからなんだか安心して走れました」 「普段は家族や友達だけで走っているけど、ショップ主催のツーリングは新鮮な気分でツーリングできますね。そこも楽しいかな」

〈ハーレーツーリング(山梨・マイパフォーマンス)」

マイパフォーマンスのツーリングは、真冬を除いて毎月1回ほどのペース。時にはビッグドッグだけとか、ヘリテイジスプリンガーのみとか、様々な企画でツーリングが実施されているので、気になる人はお店に行ってみてはどうだろう。

●文/写真:森下光紹 ●取材協力:マイパフォーマンス

ウィズ・ハーレー編集部

【関連記事】