Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

キアヌ・リーブス、漫画家デビューへ アメコミ大手とタッグ、編集長は早くもキアヌに“心酔”

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ENCOUNT

ハイパーバイオレント漫画「BRZRKR」の原作を現在執筆中、米地元紙が報道

 映画「マトリックス」などで有名な米人気俳優キアヌ・リーブスが漫画家デビューを果たすことが明らかになった。米地元紙「USAトゥデー」が報じている。  親日家として有名なキアヌが新たなフィールドに進出する。ハイパーバイオレント漫画「BRZRKR」の原作を現在執筆中で、アメコミ大手「ブーム!スタジオ」から10月7日に発売開始の予定であることを明らかにしている。  気になるストーリーは自らの存在を秘密にするための代償として、米政府から危険な仕事を請け負う戦士の活躍を描いており、数世紀を生き抜いた不老の主人公はキアヌそっくりのキャラクターデザインになっているという。 「(共同原作者と)しょっちゅうスカイプ(Skype)をしているんだ。すごくワクワクしているよ。ものすごい展開がある興味深いストーリーだ」とスーパースターは漫画デビューに語っていたという。 「ブーム!スタジオ」のマット・ギャノン編集長は「最高にクールだよ。キアヌと5分、一緒にいただけで、なぜここまでの成功を短期間で成し遂げられたのかすぐに理解できたんだ」と早くも心酔していたという。  俳優、映画監督、ミュージシャンとして活躍してきたキアヌだが、発売予定のゲーム「サイバーパンク2077」にも出演予定。日本のアニメ愛も常々明かしてきたスターの漫画デビュー作に早くも注目が集まっている。

ENCOUNT編集部

【関連記事】

最終更新:
ENCOUNT