Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

イヴ・サンローランからポップアートで“LOVE”を表現した限定リップが誕生。

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
VOGUE JAPAN

愛を加速させる情熱的な4つのディープレッドが集結したリップコレクション。

イヴ・サローランと切っても切り離せない“LOVE”は、ブランドを表す唯一無二のワード。そんな愛を伝える情熱的なキスのために、燃えるような唇に彩る4つのディープレッドが、2種類の異なるテクスチャーの限定リップで登場。2020年6月12日(金)より公式オンラインブティックおよび表参道 フラッグシップ ブティックにて先行、6月19日(金)より全国での発売がスタートする。 ラインナップしているリップスティックは、鮮やかな発色と官能的な艶めきを叶える「ルージュ ヴォリュプテ シャイン」と、ピュアな発色と究極のつけ心地の良さを追求した「ルージュ ピュールクチュイール」の2種類。それぞれのリップスティックの色は共通で、危険な恋を予感させる「パッションレッド」、秘密の恋を想起させる「ローズウッドレッド」、消せない恋をイメージした「クランベリーレッド」、そして禁断の恋を表現した「スパイシーレッド」という、計4色を展開。また品番は、“110”や“119”など緊急電話を表しているナンバーで設定されるなど、随所に遊び心が散りばめられている。 パッケージのデザインは、ポップアートの全盛期である60年代に活躍したアーティスト、トム・ヴェッセルマンにインスパイア。レッドハートやピンクリップ、パープルアイなど、愛を伝えるアイコンパーツがあしらわれている。かつてないほど、ポップでアイコニックなデザインを纏った限定リップスティックをお見逃しなく。

VOGUE JAPAN

【関連記事】