Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

渡部に佐々木希とのツーショット会見のススメ 恐妻家キャラ・峰竜太が提案

配信

デイリースポーツ

 俳優の峰竜太(68)が21日、TBS系「アッコにおまかせ!」に出演し、複数の女性との不倫スキャンダルが発覚し、活動を自粛しているアンジャッシュの渡部建(47)に妻・佐々木希(32)との夫婦ツーショット会見を提案した。 【写真】恐妻・海老名美どりとともに写真撮影に応じる峰竜太  この日は、妻が芸能人で不倫をした“先輩”の陣内智則(46)、“大先輩”の峰がスタジオに。アドバイスを求められた峰は「俺かよ…」ととまどいつつも「会見しましたよ。かみさんとしました。だから、(渡部も)最悪、希さんと2人ですればいいよ」と大人の意見を出した。  一部で佐々木は渡部と離婚せず、支える意向だと報じられていることを受け「希さんが助けるつもりでいるわけじゃないですか」と前向きにコメント。その後に「(自分は)家に帰ってボコボコでしたけどね」と付け加えて笑わせた。  さらに「本当に嫁さんがそういう気があったら、こうなったら2人で(攻撃を)浴びて、希さんがガードしてっていう風にした方がいいんじゃない。やるんならちゃんと(会見を)やった方がいい」と真剣にアドバイスした。  峰の妻は落語家・林家三平(先代)の娘・海老名美どり(67)。1982年に女優との浮気を週刊誌に報じられ、前代未聞の夫婦そろっての不倫会見を行った。その後、峰は、恐妻家キャラでブレーク。災い転じて福となっていた。

【関連記事】