Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【50代トレンチコート】コーデの主役になる「チェック柄」を選びたい!

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
集英社ハピプラニュース

人気スタイリストの村山佳世子さんが、今年の秋冬シーズンならではの1着をセレクトしてコーデを提案。たくさんの服を持たなくてもとびきりのおしゃれがかなう、村山さんならではのセンスあふれるコーデをご紹介します。 【写真】2020秋のお手本コーデ集

チェック柄のトレンチを主役に、ひとさじの冒険を

無地の単色トレンチはもちろん素敵だけど、今年なら、チェック柄という選択はどうでしょう? 冒険アイテムのように見えて、実はベーシックでもあるから、エクラ世代にこそ試してほしい。レオパード柄シューズとの“柄ON柄”が、この日の裏テーマです。 トレンチコート(ムートンのつけ襟、ベルトつき)¥230,000(ドゥロワー)・バッグ¥55,000(ワンドラー)/以上ドゥロワー 六本木店 ブラウス(スカーフ取りはずし可)¥39,000/アングローバル(イレーヴ) パンツ¥36,000/ロエフ 六本木店(ロエフ) ピアス¥29,000/ステディ スタディ(トムウッド) 靴¥107,000/ブルーベル・ジャパン(マノロ ブラニク)

◆村山佳世子(むらやま かよこ) 本誌をはじめとするファッション雑誌や、広告、カタログ等で活躍するエクラ世代の大人気スタイリスト。初の著書『一生もののおしゃれが身につく 10のルール100のコーディネート』(集英社)が、6刷5万部の大ヒットに! 撮影/高木将也 ヘア/左右田実樹 メイク/佐々木貞江 スタイリスト/村山佳世子 モデル/RINA 取材・原文/磯部安伽 ※エクラ2020年10月号掲載

【関連記事】