Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

堂珍嘉邦、配信ライブ「真夜中のプラネタリウム」に出演 星空・映像・音楽の融合

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
MusicVoice

 CHEMISTRYの堂珍嘉邦が、10月16日22時30分より配信ライブ『真夜中のプラネタリウム‐Midnight Planetarium Live(以下:真夜中のプラネタリウム)』に出演することがわかった。  イベントは「コニカミノルタプラネタリア TOKYOのDOME1多目的デジタルドームシアター」を舞台に行う、無観客の配信ライブ。本イベントでしか体験できない“星空と映像そして音楽が高次元で融合する。  ボーカル・デュオCHEMISTRYのメンバーとしてデビューし、その圧倒的な歌唱力と表現力で業界内外から絶大な支持を集めるアーティスト・堂珍嘉邦を迎え『真夜中のプラネタリウム』を配信。堂珍は過去3回計10公演、コニカミノルタプラネタリウムが主催するライブイベント『LIVE in the DARK』に出演し、全公演のチケットを即ソールドアウトさせただけでなく、イベントに合わせたセットリストを披露するなど、プラネタリウムとの親和性が非常に高いアーティストの一人。  『真夜中のプラネタリウム』では『LIVE in the DARK』で人気の高かった映像演出に、新たなデジタル全天周映像/VJ演出を加え、自宅にいながらプラネタリウムライブの迫力と感動を体験できる配信ライブになる予定。※LIVEパフォーマンスは事前収録。 ▽『真夜中のプラネタリウム‐Midnight Planetarium Live‐』とは  プライムタイムを彩るプラネタリウムからの音楽配信ライブ。トップミュージシャンの演奏と共に、プラネタリウム に投映される美しい星空と、迫力あるデジタル映像を融合させ、『真夜中のプラネタリウム』でしか実現できない演出を届ける。映像制作は 数多くのライブ演出を手掛ける、ビジュアルデザインスタジオ『HERE.』が担当。

【関連記事】